前方にいる相手の声がはっきりと聴こえる!
世界初の聴覚サポートデバイス「αble」

周囲の騒音を最大99%削減
いつでも、どこでも、会話に集中できる喜びを

騒がしいオフィスや賑やかなカフェの中で、
相手の声が聴きとり難いと不快に感じたことはありませんか?
そんな時、《自分たちだけ》の
音のパーソナル空間をつくることができたら、
あなたの生活は一変するでしょう。
「αble」は、周囲の騒音を最大99%軽減し、
限られた空間の中で音を楽しむことができる、
世界初の聴覚サポートデバイスです。

課題認識

課題認識

フリークルが、日本・欧米の一般消費者 464人に調査したところ、2人に1人が、日常の雑音にストレスを感じていることが分かりました。

騒音は集中力の低下につながり、
仕事のパフォーマンスやコミュニケーションに影響します。

もう、音のストレスを我慢する必要はありません。
今まで以上に音を楽しめる世界を、「αble」がつくります。

新しい解決策

新しい解決策

「αble」は、イヤホンに備え付けられた4個の超小型マイクを使用して、周囲の騒音を最大99%軽減し、
前方にいる相手の声を強調する
『コミュニケーションフォーカス機能』を搭載しています。

『コミュニケーションフォーカス機能』を利用することで、周囲の騒音は最大99%軽減され、
対面する人の声が強調されます。

これまでなかった特許技術と
最新のノイズキャンセリング技術が生んだ、
新しいコミュニケーション体験をお楽しみください。

「αble」は、周囲の騒音を軽減し、相手の声を強調するだけでなく、自分の声の反響を抑制できる
『マイボイスキャンセリング機能』を搭載しています。

一般的に、イヤホンは、口からも近いため、備え付けのマイクが自分の声までひろってしまいます。
「αble」は、ノイズキャンセリングを自分の声に対しても行うことで、自分の声の反響を抑え、話し易さにこだわりました。

自社開発することで、通常、30~50万円相当の高価な補聴器に搭載されている『マイボイスキャンセリング機能』を、手頃な価格におとしこむことができました。

専用のスマホアプリで聴力を測定することで、簡単に
聴こえ方を調整できます。

例えば、片耳だけ聴こえにくい場合、片耳だけ音量を上げることができ、コミュニケーションや音楽、通話を楽しめるようになります。

聴力の変化を時系列で確認できる機能も搭載しているため、耳の健康状態に不安がある場合、聴力が低下したことをお知らせすることもできます。

発売予定時期

2019年10月頃に日本全国で発売予定
29,800円(希望小売価格)

販売をご希望の企業様は、こちらにご連絡ください。

mail_outline

お問い合わせ

メディア掲載歴

〒153-0064
東京都目黒区下目黒2丁目20-13 rainbowbldg
info@freecle.co.jp

〒153-0064
東京都目黒区下目黒2-20-13
rainbowbldg
info@freecle.co.jp

© 2019 freecle Inc.

© 2019 freecle Inc.